古唐津 天目型 山盃

KINTSUGI
KINTSUGI

Tsuruta Yoshihisa

前に戻る

平戸唐津系の小ぶりの杯です。天目型に作られていますが、高台は削られてなく糸切りのまま残っていますので山盃としております。
口縁部分がほとんど残っておらず、全体の5%しか無く復元修復で行っています。
修復部分には金の蒔絵を施しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。